らぁめんの具


なるとの渦はなぜピンクか
by naruto-makimaki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ

加藤のおじいちゃん

私は2歳から剣道を始めました。
物心ついたときから兄がやっていたから、私もやるもんだと思って稽古も見学にいっていたし、合宿にもついていってました。私が剣道を始めたのは当然の成り行きでした。

私の剣道人生はかなり本気でした。
道場を2つかけもち、週4で通ってました。

結局17歳で二段をとったところでやめてしまったけれど、いまだに道場の関係者に会うとかわいがってもらったりしてます。

そのなかでも特にお世話になったのが加藤のおじいちゃん。
剣道を始めたのが70歳を過ぎてから。私が始めてから少し後に入って来たおじいちゃんでした。おうちも近所です。
同じ剣道をやっていた2つ上の友達といっしょにおじいちゃんちに遊びにいって、いろいろな遊びを教わりました。たくさん遊んでくれました。
加藤のおじいちゃんはそれはそれはお元気で、お稽古を休んだことはほぼなかった、と思います。初心者組を卒業して、防具をつけるようになって、10年くらいたった頃でしょうか。もともと初心者組をみていた先生が膝を壊してしまったので、加藤のおじいちゃんがかわりに初心者組を教えるようになりました。
私は6年前に道場には通わなくなってしまったけど、道ばたであったりしたらやさしく挨拶をしてくれました。かぜの噂でもまだまだお元気にちびっこたちの相手をしているという話も聞いていました。

このあいだの土曜日の朝、母親が私の部屋に入ってくるなり言いました。
「加藤のおじいちゃん、亡くなったって」

信じられませんでした。あの元気なおじいちゃんが亡くなるなんて、夢にも思ってなかったから・・・

不謹慎かもしれないけど、自分の本当のおじいちゃんよりずっとずっとお世話になったし、身近な存在でした。みんなからも「おじいちゃん先生」と呼ばれて慕われていました。

今夜、おじいちゃんにお別れを言ってきました。
おじいちゃんの遺影はそれはそれはすてきな笑顔で、今にでも剣道を始め出しそうな、そんな姿でした。棺のそばにはおじいちゃんがずっと使っていた防具も飾られていました。
享年92歳。


おじいちゃん、ありがとう。
天国でも大好きな剣道を続けてね。
[PR]
by naruto-makimaki | 2006-01-16 22:13 | ソノタ
<< 本格的に・・・ 今日のこと >>


最新のトラックバック
137693 Blog ..
from 137693 Blog Ve..
国際携帯電話について(-..
from お出かけ日記
『かもめ食堂』を観て来ま..
from ☆★☆風景写真blog☆★☆..
馬車道北仲ブリック・北仲..
from Take ART Eazy!..
浜名湖
from 日本の湖を知る
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧